おっさん子供の結婚までの?日間
結婚までのカウントダウン足踏み中?
ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
リンク
アクセスカウンタ
参加ランキングサイト
結婚式までのカウントダウンブログ
ブログペット
LINKS
PROFILE
OTHERS


11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< セカンドインパクト お土産編 | main | セカンドインパクト ヘタレ編 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
セカンドインパクト 美術館編
仕事が立て込んじゃって時間空いちゃいました。
申し訳ないですm(._.)m ペコッ



そんなわけでお母さんの運転する車に乗り込みました。

リク『お久しぶりです』

前回、緊張のあまり早口だった事を指摘されたので今回は噛まずにゆっくり喋る事に気をつけてました。
アナウンサーの発声練習みたいな喋り方でしたよ。
『あえいうえおあお』みたいなw



さて、向かった先はお母さんの薦めで美術館。
招待券を頂いたので行って来ました。
お母さんは気を使ってくれてか喫茶店で時間を潰してくれてました。

オイラを知ってる人であれば、そういう美術館とか興味なさそうってよく言われがちですがw
『この筆使いがウンタラカンタラ』とかウンチクは語れませんけども、実際は結構好きなんですよね。
風景画はぶっちゃけ興味ないのですが、観る人によって印象が変わる抽象画は楽しいんですな。
っつーか、この美術館って映画のデスノートの撮影に使われてたってだけでオイラのミーハー心には火がついてしまったんですけどねw



ただ、今回は観終わった後に感想聞かれても良い様に必死で展示品の横にある解説の内容とか暗記してましたけどねw



その後、喫茶店で合流して3人で軽食。
とんでもなくプリンは美味しかったけども、頭の中はさっき詰め込んだ絵画の知識と同棲を伝えなきゃという思いでいっぱいいっぱい。
シラフで言うのもなんだかあれだし、夕食はお父さんも交えて取る予定だからその時の方が都合が良いっちゃ良いんだけども。
仮にここで駄目って言われたらこの後の夕食の空気がどんな風になるんだろ?って思うと言い出せない…。



いや、でもですね、悪いことばっかだったわけじゃなくって。



お母さん『リクちゃんは絵画とか見るの?』



前回の反応は正直イマイチ感があったのだけども、『ちゃん』付けで呼ばれる様になってました。
ハルカとの会話では、そういう風に呼ばれてるっていう話は聞いたんですけど本人にそういう呼び方するってのはちょっと嬉しかったり。
えぇ、27歳ですけど何か?



そんな具合で、言いたい事も言えずに美術館を出て、夕食までの数時間をお母さんはお父さんを呼びに行く為別行動。



リク『…はあああぁぁぁ〜〜〜〜』



そりゃエクトプラズムも出そうなくらい深いため息も出ますよ。
いやー、緊張した緊張した。
噛まずにゆっくり話す事がこんなに難しいとはねぇ…。



そんなわけで時間を潰した後、ハルカと夕食会場に向かいました。



…続く

▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]
| vs ハルカ一族の話。 | comments(3) | trackbacks(0) | リク |
スポンサーサイト
| - | - | - | スポンサードリンク |
いよいよここから修羅場が!・・・
なんて事はないですねw

デスノートで使われた美術館かぁ〜
なんか凄く綺麗で日差しの入り方とかが良かったイメージあるなぁ・・・
| kawausosan | 2007/01/23 4:16 PM |

美術館の招待券を頂けるなんて。。。ステキなおかん・・・じゃなかったw、お母様ですね☆

27で爐舛磴鶚瓩呂沺爾世泙OKっす。
アタシ若干36ですが、まだ爛僖譴舛磴鶚瓩辰童討个譴討泙垢(_ _,)。

夕食、楽しみ〜♪
| ぱ。 | 2007/01/23 9:52 PM |

▽kawausosanさん

うーん、修羅場っていうか自滅?w
そそ!あの映画では相当綺麗に映ってましたよね。
意外と映画で観るより小さく感じましたね。
でも、それでも相当感動でした。

▽ぱ。さん

いや〜、男性と女性は違うでしょw
『ちゃん』付けされる男って『クロちゃん』と『トカちゃん』しか思いつきませんもんw
夕食も色々とありましたとも…えぇ…。
| リク | 2007/01/24 6:05 PM |










http://500days.jugem.jp/trackback/38